HOME > 集客UPの看板とは?

集客UPの看板とは?

「伝える」「魅せる」看板で集客UP!

ただ看板を掲げるだけで「集客UP」につながると思っていませんか?
この3つの役割を前提に店舗にあった種類やデザイン、そして過不足のない情報によって看板力がUPし、集客UP!へとつながっていきます。しかし逆を言えば、上手に使わなければ大した効果は発揮できません。

看板づくりのポイント

看板の種類は多種多様


詳しくはこちら
バランスの良い情報伝達を!
目立つだけではNG

答えは一つではない!!

看板を掲げるにあたり、各店舗が立地条件、客層、ニーズにあわせ、制作することが重要となってきます。

看板イメージ
■仮に「かどや食堂」というお店がこんな看板を掲げていたらどうでしょう?「かどや食堂」
店の前を歩く人々は「食堂があるな」という情報は認識しても、ちょうど食堂で食事をしようと思っていた人でなければ、新規のお客さんを呼びこむのは難しいことです。

では、下のような看板はどうでしょうか。

「手作りの旨み かどや食堂」
単純なフレーズをたすだけで、店名だけのただ「食堂があるな」から「どんな料理があるんだろう?」「なんかおいしそうだな・・・」と道行く人の気持ちを引くことができます。
それによって、食事時間外にこの看板を見た人でも、「今度来てみようかな」と気を起こさせ集客UPへと可能性が広がります。



看板イメージ2

■次に仮に「半田歯科」という歯医者さんの2つの看板をくらべてみてください。
(あくまでも看板からうける印象の話しですが、どちらが良いという話しではありません。)

・どちらの方が昔からあったイメージを持ちますか?
・最先端技術が受けられるとしたら、それはどちらにあるととらえますか?
・どちらが、ベテラン医師がいると思われますか?
・歯医者さんに嫌悪感がある小さな子供が入りやすいのは?
・弱年層、中年層、シニア層はどちらに足をはこびますか?
など、見る人によってうける印象は様々です。

キャッチコピー

オリジナル看板で集客UP! カンバンチカラドットコム
TEL055-279-5755